空飛ぶペンギン速報

こんにちは、空飛ぶペンギン速報と言います<(・`彡 )з ミラクルでスパイシーでギョギョギョ思わず人に話したくなるニュースをお届け したいと思います マスク越しでも想いは届きます

    カテゴリ:SNS > 飲食


    株式会社コメダは、愛知県名古屋市に本社を置く、喫茶店チェーン・珈琲所コメダ珈琲店などを展開している日本の企業である。本項では持株会社である株式会社コメダホールディングスについても記述する。 1968年1月に創業者・加藤太郎が名古屋市で「コメダ珈琲店」を開店。「コメダ」の名称は創業者の家業が米屋で、「コメ
    42キロバイト (4,583 語) - 2022年1月4日 (火) 10:41


    東京って500円でコーヒーしか出ないらしいからな!!!

    1 鬼瓦権蔵 ★ :2022/01/15(土) 17:13:30.21

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d3442a21ae440af06a9a0522606408b5989c0f2c


    SNS上でたびたび話題になるコメダ珈琲の大盛り加減…

    しかしそれはコメダが大盛りなのではなく、東京の食べ物が縮んでいってるだけではないのかという指摘が大きな注目を集めている。

    件の指摘は名古屋出身のまくるめさん(@MAMAAAAU)によるもの。

    「東京の人たち、聴こえていますか。あなたがたがコメダに関して言うことについて、思うことを述べます。コメダのボリュームがすごいとか名古屋がどか盛り文化なんじゃなくて、東京の食い物がちょっとずつ縮んでるんだと思います。名古屋はわしが子どもの頃からこの量で変わったのはあなたたちです。」

    たしかに近年、コンビニ弁当からお菓子、飲食チェーンの料理まで、あらゆる食品はボリュームダウン傾向にある。
    コメダ珈琲はじめ名古屋の飲食店は大盛なのではなく昔ながらのボリュームを守っているだけ…。

    まくるめさんの指摘にSNSユーザー達からは

    「全国販売の菓子パンからしてめっちゃ小さくなりましたからね……」
    「木曽路の昔話。もやしを減らしたら名古屋だけがクレームがきたそうな…」
    「ほんとこれ、30年前に500円で食えた量って今だと弁当の底上げやら菓子類の縮小と誇張包装やらレジ袋有料やら消費税やらで800円ぐらい出さないと食えないんじゃないかって思う」
    「俺、愛知県民で、5歳だか6歳ぐらいの事だったか、コメダで『子供用のかき氷』を頼んだんだ。そしたらびっくり仰天、想像の10倍デカイかき氷が出てきたんだ。6年生の時食べたシロノワールも想像以上にでかかったけど昔からそうだった。東京はいわゆる『流行り』に流されるのでチェーン店とは訳が違う。」
    「それに反比例するように大きくなりつつあるミネラル麦茶」

    など数々の共感のコメントが寄せられている。

    まくるめさんにお話をうかがってみた。

    ーー今回のご投稿のきっかけをお聞かせください。

    まくるめ:たまたま通話でコメダの量が多いという話題が出て、ふと「本当にそうかな」と思いました。名古屋では私が子どもの頃からこの量なので、逆に他の地域の食べ物が縮んだんじゃないかと思ったからです。

    ーー名古屋の飲食店文化は大盛りという点以外にも「何でも味噌が入る」「『マウンテン』のいちごスパのような変わったメニューがある」等といじられやすい傾向にあると感じます。この点についてご意見あればお聞かせください。

    まくるめ:いわゆる「名古屋めし」を地元の人がしょっちゅう食べてるかというとそこまででもないと思いますが、わりと実質を重視する人が多いかもしれませんね。ライフスタイルの面からいうと、頻繁に外食するというよりは休日に車でモールに行って食料まとめ買いするスタイルの人が多いかもしれないです。アメリカ人がそういう感じらしいですが。

    あと喫茶店でしっかりボリュームのあるものが出るのは、喫茶店で腰を据えて食事する人が多いからだと思います。名古屋の喫茶店は東京でいう洋食屋の位置付けなんじゃないでしょうか?

    ーーこれまでのSNSの反響へのご感想をお聞かせください。

    まくるめ:ぜんぜん予想してなかったです。いろんな意見がありましたから驚きました。でもやはり最近のコンビニなんかでよく見られる食品が小さくなる傾向には違和感持ってる人は多いんじゃないでしょうか。いろいろ食べられるからいい面もあるけど、包装とかがもったいない気がします。

    なんにせよ、コメダがボリュームあるものを出すのはもてなしの気持ちというか、お客さんに満腹になってもらうというのはもてなしの形として正当派だと思いますね。

    ◇ ◇

    筆者も名古屋出身ではないが近年の食品のボリュームダウン傾向には大きな不満を抱いていた。
    姑息に原材料費を削減して価格を維持するより、元のボリュームを守って値上げに踏み切った方が経済効果も生まれるはず…実際に名古屋経済は他地域にくらべ好調だ。
    全国の飲食店関係者、食品メーカー関係者は名古屋人の垢を煎じて飲んだ方がいいのかもしれない。

    なお今回の話題を提供してくれたまくるめさんは日ごろ小説の執筆に取り組んでおり、2019年に発表された「脱法勇者」は小説投稿サイト「ノベルアップ+」の第一回小説賞にも入賞している。
    ご興味のある方はぜひチェックしていただきたい。


    【【コメダ珈琲のデカ盛り】名古屋人の言い分が話題「コメダが大盛りなのではなく、東京の食べ物が縮んでいってるだけ」】の続きを読む


    イオングループ > ミニストップ ミニストップ株式会社は、日本のコンビニエンスストアチェーンである。イオンの連結子会社。千葉県千葉市美浜区のイオンタワーに本社を置く。 1980年にジャスコ(現イオン)の100%出資で設立した。店舗数は5,343店(日本国内1,992店、日本国外3,351店)。 ファースト
    60キロバイト (8,093 語) - 2022年1月14日 (金) 09:14


    ポテト好きにはたまらんな!!!!

    1 シャチ ★ :2022/01/13(木) 19:02:24.64

    ミニストップは、「Xフライドポテト」が3個分入った「バケツポテト」を14日から全国のミニストップで発売する。価格は641円。

    レジ横カウンターケース人気No.1商品「Xフライドポテト」の大容量バージョンとして展開。Xフライドポテトは、断面をX型にカットし、サクサクとした食感が特長のフライドポテト。年末年始に実施した「1.5倍増量セール」が好評だったことや、過去に企画限定として販売した「バケツポテト」に多くの反響があったことから通常メニューとして展開することとした。

    マクドナルドでは、米国からのポテトの輸入遅延のためフライドポテト販売を制限している状況だが、ミニストップのバケツポテトは、原料のじゃがいもにドイツを主とする欧州産のアグリア種を採用。「揚げた時の色が美しく、食べた際にもほんのり甘みが感じられる」としている。

    Impress Watch
    https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1378819.html
    画像

    (出典 asset.watch.impress.co.jp)


    【【コンビニ】ミニストップ、通常の3倍の量が入った「バケツポテト」を発売 価格は641円!!!!!!】の続きを読む


    ハッシュドポテトは、細かく切ったジャガイモを纏めて焼いたり油で揚げたりした料理。ハッシュポテトとも呼ばれる。また、ハッシュブラウン、ハッシュドブラウンポテトとも称される。 主として北米において、朝食のサイドメニューとして用いられるハッシュト・ブラウン・ポテト
    4キロバイト (368 語) - 2021年12月17日 (金) 06:47


    ジャガイモですからねwwww

    1 マスク着用のお願い ★ :2022/01/11(火) 16:26:38.49

    https://twitter.com/fnn_news/status/1480802486588153858?s=21

    【速報】マクドナルドが「ハッシュポテト」も一部で販売休止

    16:23 2022/01/11
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【悲報】マクドナルドが「ハッシュポテト」も一部で販売休止!!!!!!!!!!】の続きを読む


    また、夜マックメニューの時間帯限定で、マックフライポテトのLサイズとチキンマックナゲット10個入りのサイドセット「ポテナゲ大」、マックフライポテトのLサイズが2つとチキンマックナゲット15個入りのサイドセット「ポテナゲ特大」が販売される。
    9キロバイト (1,131 語) - 2022年1月8日 (土) 01:57


    S買い占めたらどうなるんや???

    1 スペル魔 ★ :2022/01/07(金) 18:40:09.42

    「マックフライポテト」が、またMサイズとLサイズの販売を一時休止しSサイズのみとなります。

    日本マクドナルドは、全国の店舗であさってから1ヶ月程度、セットメニューを含む「マックフライポテト」の販売をSサイズのみとすると発表しました。
    単品の「マックフライポテト」はMサイズとLサイズの販売を休止するほか、「バリューセット」や「バリューランチ」についてはセット価格から50円引いた上でSサイズのみの販売となります。
    また、夜マックの「ポテナゲ大」や「ポテナゲ特大」は販売を休止します。
    北米から輸入しているポテトについて船便の経由地であるカナダ・バンクーバー港近郊での貨物の滞留や航路上での悪天候など不足の事態が重なり輸入の遅延が続いているためとしています。

    2022年1月7日 金曜 午後3:15
    https://www.fnn.jp/articles/CX/295355
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1641536775/


    【【悲報】マクドナルド、明日から1ヵ月間「マックポテトL・M」販売休止 再び「S」のみ!!!!!!!!】の続きを読む


    びっくりドンキー』札幌1号店がオープン。 1981年(昭和56年)、本社を北海道札幌市に移転。 1983年(昭和58年)、大阪で2店舗のフランチャイズを全国で初めて開始。大阪のフランチャイズ店で使われた屋号の『びっくりドンキー』へ他店舗の屋号を変更。 客へのインパクトを狙う目的で、「びっくり
    19キロバイト (2,084 語) - 2021年12月22日 (水) 12:08


    ジャガイモがないのも深刻だな!!!

    1 水星虫 ★ :2022/01/07(金) 19:52:08.23

    「びっくりドンキー」輸入遅れでポテトメニュー14日から休止

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/sapporo/20220107/7000041894.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    ハンバーグレストラン「びっくりドンキー」を展開する「アレフ」は、
    新型コロナウイルスの影響で物流網が世界的に混乱し、フライドポテトの輸入が大幅に遅れているとして、
    今月14日から全国の店舗でポテトを使ったメニューの販売を休止すると発表しました。

    「アレフ」の発表によりますと、ハンバーグレストラン「びっくりドンキー」の店舗で販売を一時休止するのは、
    「フライドポテト」など輸入のポテトを使っている5つのメニューです。
    全国338のすべての店舗で、今月14日から31日までの間、販売を休止するということです。

    休止の理由について会社では、新型コロナウイルスの影響で物流網が世界的に混乱し、
    コンテナを輸送する船を確保できなかったことから、去年10月にヨーロッパから届く予定だった
    輸入の冷凍フライドポテト、およそ240トンが現在も届かないためだとしています。

    会社では、5つのメニューについてすでに先月24日からおよそ4割にあたる130店で
    販売を休止していましたが、在庫が不足したことから対象を全店舗に拡大することにしたということです。

    「アレフ」の広報担当、渡邊大介さんは「輸入しているフライドポテトは
    ジャガイモの品種や収穫方法などを産地で確認した上で仕入れているこだわりのある商品なので、
    北海道産などで代替することができない。
    なんとか、今月中に届けてもらって、来月1日からの販売再開を目指したい」と話しています。

    01/07 18:16


    【【悲報】びっくりドンキーも14日から休止 うちの輸入物フライドポテトはこだわりのある商品なので北海道産などで代替することは出来ぬ!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ