空飛ぶペンギン速報

こんにちは、空飛ぶペンギン速報と言います<(・`彡 )з ミラクルでスパイシーでギョギョギョ思わず人に話したくなるニュースをお届け したいと思います マスク越しでも想いは届きます

    カテゴリ: 事件 事故


    少年3人を傷害容疑で再逮捕 ガソリンのようなもので浸した下着をはかせライターで火をつけ暴行か

    サイコやん!!!!!

    NO.9312456 2021/03/10 17:35
    ガソリンのようなもので浸した下着をはかせライターで火をつけ暴行か 少年3人を傷害容疑で再逮捕 愛知・東海市
    ガソリンのようなもので浸した下着をはかせライターで火をつけ暴行か 少年3人を傷害容疑で再逮捕 愛知・東海市
    今年1月、愛知県東海市の路上で、専門学校生の少年(17)にガソリンのようなものに浸した下着をはかせ、ライターで火をつけるなどの暴行を加えたとして少年3人が再逮捕されました。

     傷害の疑いで再逮捕されたのは、いずれも知多市の16歳から18歳の少年3人です。

     警察によりますと、3人は、今年1月、東海市の路上で、17歳の専門学校生の少年を火のついた拳で殴った上、脱がせた下着をガソリンのようなものに浸し再び履かせ、ライターで火をつける暴行を加えた疑いがもたれています。

     専門学校生の少年は、胸などに2週間程度のやけどをしました。

     3人は、警察の調べに対し、容疑を認めています。

     3人は、犯行の6日後に他の少年3人とともに、知多市の公園で「スパーリング」と称して被害者の少年の顔を殴るなどしけがを負わせたとして、先月、逮捕されていました。

     6人は、被害者の少年と同じ中学校に通っていた同級生や先輩・後輩で、警察は、常習的に暴行を繰り返していたとみて調べています。



    【日時】2021年03月10日 16:27
    【ソース】メ~テレ
    【関連掲示板】


    【少年3人を傷害容疑で再逮捕 ガソリンのようなもので浸した下着をはかせライターで火をつけ暴行か】の続きを読む


    ホームレス死亡あす初公判!!!!!襲撃なぜ、元少年2人へ「全て話して」


    NO.9313091 2021/03/10 22:20
    執拗な襲撃なぜ、元少年2人へ「全て話して」 ホームレス死亡あす初公判
    執拗な襲撃なぜ、元少年2人へ「全て話して」 ホームレス死亡あす初公判
     昨年3月25日、岐阜市の河渡橋で路上生活をしていた渡邉哲哉さん=当時(81)=が少年たちに襲撃され死亡した事件で、傷害致死の罪に問われた元少年2人の裁判員裁判が11日、岐阜地裁で始まる。元少年らのグループは以前から繰り返し橋の下に来ていた。渡邉さんと共に襲撃の被害に遭った同市の女性(69)は「私たちを執拗(しつよう)に狙った理由が知りたい」と語る。

     「少年たちは渡邉さんの命を大切にしてほしかった」。2月27日、大阪市西成区の日雇い労働者が多く生活している通称・釜ケ崎(あいりん地区)で女性は子どもたち約30人に思いを語った。

     事件の約2週間前の昨年3月12日深夜、初めてテントに石が投げつけられた。渡邉さんが少年たちを追い払い、数キロ離れたコンビニまで歩いて110番した。その後少なくとも4度襲撃を受けた。関わっていたのは、複数人の未成年の男女。野球という共通点があり、朝日大野球部の部員や実業団に所属する会社員とその友人のグループだった。遊び感覚で深夜に橋の下を訪れ、一部の少年が投石していた。

     民家の駐車場に隠れて朝を迎えた日もあった。パトカーが到着する頃には、いつも犯人の姿はなかった。警察には「いたちごっこだからあなたたちが出て行くしかない」と言われ、渡邉さんの護身用の棒を預かっていた女性の方が危険人物扱いされたこともあった。

     事件後、家庭内暴力の被害者らに貸与される通報用の端末を渡された。「あの時『女性は身を守る道具が必要』と訴えたのに誰も端末の存在を教えてくれなかった」と講話で悔しさをにじませた。

    ..

    【日時】2021年03月10日 09:02
    【ソース】岐阜新聞


    【 ホームレス死亡あす初公判!!!!!襲撃なぜ、元少年2人へ「全て話して」】の続きを読む


    マグロ漁船に乗るか、金を出すか選べ…少年が男性を暴行

    マグロ漁船てww

    NO.9312467 2021/03/10 17:42
    マグロ漁船に乗るか、金を出すか選べ…少年が男性の顔蹴って鼻骨を折る 三重
    マグロ漁船に乗るか、金を出すか選べ…少年が男性の顔蹴って鼻骨を折る 三重
     三重県警名張署は9日、名張市のアルバイト従業員の少年(18)を傷害と恐喝未遂容疑で逮捕した。

     発表によると、少年は1月19日夜、市内の土木作業員の男性(19)を市内の飲食店に呼び出し、顔を足蹴りし、鼻骨骨折など約1か月のけがを負わせた上、「マグロ漁船に乗るか、手持ちの金を出せるだけ出すか選べ」などと言って10万円を脅し取ろうとした疑い。支払いを約束させ、男性の自宅を訪れたが、親族に通報された。

     調べに対し、少年は「恐喝したつもりはない」と容疑を一部否認している。



    【日時】2021年03月10日 12:31
    【ソース】読売新聞


    【マグロ漁船に乗るか、金を出すか選べ…少年が男性を暴行】の続きを読む


    88歳女性からひったくり…僧侶を逮捕「パチスロやりたかった」


    NO.9312477 2021/03/10 17:50
    88歳女性からひったくり…僧侶を逮捕「パチスロやりたかった」 北海道余市町
    88歳女性からひったくり…僧侶を逮捕「パチスロやりたかった」 北海道余市町
    先月22日、北海道余市町の路上で、88歳の女性から現金などの入ったバッグを奪った疑いで、42歳の僧侶の男が逮捕されました。

     窃盗の疑いで逮捕されたのは、余市町黒川町(くろかわちょう)1丁目の僧侶、近藤達哉(こんどう・たつや)容疑者です。
     近藤容疑者は、先月22日午後3時ごろ、黒川町11丁目の交差点で、信号待ちをしていた88歳の女性にうしろから近づき、現金4、5千円や野菜などの入った手提げバッグを奪った疑いが持たれています。
     女性は買い物を終えて自宅へ帰る途中で、けがはありませんでした。
     手提げバッグと野菜は、近くで捨てられていたものの、財布は持ち去られていて、警察は窃盗事件として捜査していました。その後、警察が配信している「ほくとくん防犯メール」を見た女性から「高齢者の後をつけて歩く不審な男を見た」と警察に情報提供があり、似顔絵や防犯カメラを使った捜査で、近藤容疑者を特定したということです。
     近藤容疑者は「ギャンブル依存症でパチスロがやりたかった。現金がほしかった」などと容疑を認めているということです。

    ※「ほくとくん防犯メール」は北海道警のメール配信サービスで、登録した住民に、地域で発生した犯罪や不審者の情報などを知らせています。



    【日時】2021年03月10日 17:06
    【ソース】HBC北海道放送
    【関連掲示板】


    【88歳女性からひったくり…僧侶を逮捕「パチスロやりたかった」】の続きを読む


    カフェに車突っ込み女性5人搬送 妊婦2人も、JR高知駅近く

    皆んな無事でありますように

    NO.9311807 2021/03/10 11:36
    カフェに車突っ込み女性5人搬送 妊婦2人も、JR高知駅近く
    カフェに車突っ込み女性5人搬送 妊婦2人も、JR高知駅近く
     10日午前9時ごろ、高知市のJR高知駅近くのカフェに車が突っ込み、少なくとも5人が救急搬送された。地元消防によると、5人は30~70代の女性で、うち2人は妊婦。いずれも意識はあるという。消防などが状況を調べている。



    【日時】2021年03月10日 11:23
    【ソース】共同通信
    【関連掲示板】


    【カフェに車突っ込み女性5人搬送 妊婦2人も、JR高知駅近く】の続きを読む

    このページのトップヘ