空飛ぶペンギン速報

こんにちは、空飛ぶペンギン速報と言います<(・`彡 )з ミラクルでスパイシーでギョギョギョ思わず人に話したくなるニュースをお届け したいと思います マスク越しでも想いは届きます

    カテゴリ: 海外


    ロケットではなくミサイルと報道されている。また他国ではミサイルとされるところを、ロケットやその類語で呼称する国もある(「ロシア戦略ロケット軍」「中国人民解放軍ロケット軍」を参照)。 ロケットの語源は、1379年にイタリアの芸術家兼技術者であるムラトーリが西欧で初めて火薬推進式のロケット
    81キロバイト (8,623 語) - 2021年1月13日 (水) 06:47



    (出典 frame-illust.com)


    被害はなくて良かった。と言っておこう!!!!!

    1 アリス ★ :2021/05/09(日) 13:31:36.72 ID:qfGDeGk79.net

    [北京 9日 ロイター] - 地表に落ちることが懸念された中国の大型ロケット「長征5号B」の残骸は9日、モルディブ沖のインド洋に落下した。中国国営メディアが、中国有人宇宙事業弁公室の話として伝えた。大部分は大気との摩擦で燃え尽きたという。

    国営メディアによると、残骸は北京時間午前10時24分(日本時間午前11時24分)に大気圏に再突入。東経72.47度、北緯2.65度の地点に落下した。モルディブ諸島西方の海上に当たる。

    2021年5月9日 12:43 午後
    https://jp.reuters.com/article/china-ro*et-indian-ocean-idJPKBN2CQ01U

    ★1:2021/05/09(日) 12:25:46.73
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1620530746/


    【【速報】うわわわわwwww 中国ロケット残骸、インド洋に落下!!!!!】の続きを読む


    公益社団法人自由人権協会(じゆうじんけんきょうかい、英文名称: Japan Civil Liberties Union (JCLU)、1947年 - 現在)は、人権侵害救済のための訴訟支援事業などを実施する公益法人。また、基本的人権の擁護に関する調査研究、講演、出版、意見表明などの活動を目的とする。元法務省所管。
    11キロバイト (1,209 語) - 2021年3月30日 (火) 06:09



    (出典 frame-illust.com)


    まあ恵まれてはいるかコロナ以外不便無いし!!!!!

    1 お断り ★ :2021/05/04(火) 22:56:53.19

    (ワシントン中央社)米国の国際人権団体「フリーダムハウス」は3日、2021年版の「世界の自由」報告の自由度格付けを発表した。新型コロナウイルスのまん延や経済の先行き不透明感などで多くの国・地域が専制主義に傾いたと指摘される中、台湾は前回より1ポイント増の94点を獲得して「自由」の評価を維持。アジアでは日本の96点に次ぐ高得点だった。
    一方、中国は合計9点(政治的権利マイナス2点、市民の自由11点)で「自由でない」に、香港は合計52 点(同15点、同37点)で「部分的に自由」に分類された。
    https://japan.cna.com.tw/news/asoc/202103040004.aspx

    フリーダム・ハウスはアメリカ合衆国に本部を置く国際NGO団体である。
    1941年にナチス・ドイツに対抗して、自由と民主主義を監視する機関として設立された。
    毎年193の国と地域に関して以下のレポート等を公開している。
    Freedom in the World:自由度や人権上今日を表すレポート
    Freedom of the Press:報道の自由度を調査したレポート
    Freedom on the Net:インターネット上の自由度ランキング
    https://freedomhouse.org/


    【【日本】アジアで最も恵まれた国だった 国際人権団体「自由人権のある国」 アジア最高は日本 96点、2位 台湾 、中国は自由人権なし9点】の続きを読む



    (出典 iphone-mania.jp)


    え?まじ?????

    1 記憶たどり。 ★ :2021/05/04(火) 06:43:23.53

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021050400171&g=int

    米マイクロソフト創業者ビル・ゲイツ氏は3日、メリンダ夫人と離婚すると発表した。
    夫妻の共同声明をツイッターに掲載した。結婚生活は27年間に及ぶが
    「熟慮と努力の末、わたしたちの結婚を終わらせるという決断に至った」と表明した。


    【【速報】ビル・ゲイツ離婚 !!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む


    おもてなしとは、心こもった待遇こと。顧客に対して心をこめて歓待や接待やサービスをすることを言う。「もてなし」に「お」をつけて、丁寧にした言い方である。 2013年(平成25年)9月7日に、国際オリンピック委員会第125次IOC総会で、滝川クリステルが「おもてなし
    4キロバイト (391 語) - 2020年10月17日 (土) 07:54



    (出典 thumb.ac-illust.com)


    おもてなしどころじゃない!!!!!

    1 ボラえもん ★ :2021/05/03(月) 11:15:45.44

    ◆厳しい外出規制に不満の声
     五輪本番では、選手や競技団体関係者、メディアらに「バブル方式」と呼ばれる感染防止対策が取られる。
    選手らをバブル(泡)で包み込むように、外部との接触を遮断する方法だ。

     近く国内で開かれるある競技のテスト大会。オンラインで行われた打ち合わせで、海外の競技関係者から不満の声が上がった。

     「2週間もホテルに缶詰めなんて耐えられない。散歩やジョギングもできないなんて。今から絶望的な気分だ」

    ◆プレーブックに並ぶ禁止事項
     大会では入国後14日間の自主待機が免除される代わりに、
    選手は原則毎日、関係者は数日おきに抗原検査などが義務付けられ、移動先も競技会場や練習場に限られる。
    規則を定めた「プレーブック」には「観客席には行けません」「公共交通機関を使ってはいけません」
    「観光地、レストラン、バー、ジムに行ってはいけません」と、あらゆる禁止事項が並んだ。
    違反した場合は、資格が?奪される可能性もある。

     東京開催が決まった2013年の国際オリンピック委員会(IOC)総会。
    キャスターの滝川クリステルさんが「おもてなし」と訴え、好感を持って受け止められた。
    しかし今、海外からの選手、関係者を手厚くもてなそうという機運は感じられない。

    ◆「まるで敵意じゃないか」
     ある国際競技団体の幹部は組織委の担当者に、日本の厳しい行動制限をこう皮肉ったという。

     「ホスピタリティー(おもてなし)はどこへ行ったんだ?まるでホスティリティー(敵意)じゃないか」
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/101515


    【【東京五輪】日本のおもてなしの心どこ行った?  厳しい外出規制に海外競技団体から不満の声】の続きを読む


    エリック・アレン・テームズ(Eric Allyn Thames、英語発音: /θeɪmz/、1986年11月10日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララ出身のプロ野球選手(一塁手、外野手)。右投左打。NPBの読売ジャイアンツ所属。 ミルウォーキー・ブルワーズの4月月間最多本塁打記録保持者。
    23キロバイト (1,916 語) - 2021年4月27日 (火) 20:24



    (出典 i.daily.jp)


    早く治して下さいね

    1 ひかり ★ :2021/04/27(火) 23:41:13.37

    <ヤクルト11-14巨人>◇27日◇神宮

    巨人の新外国人エリック・テームズ外野手(34=ナショナルズ)がデビュー戦で右アキレス腱(けん)断裂の重傷を負った。

    ヤクルト4回戦(神宮)に「6番左翼」で先発。3回1死一、二塁、ヤクルトのオスナが放ったライナー性の打球をワンバウンドで処理しようとジャンプ。ボールをはじいて着地した直後に右足を負傷し、苦痛に顔をゆがめて倒れ込んだ。自力で立ち上がれずに担架で運ばれ、ウィーラーと交代。都内の病院に搬送され、検査を受けていた。原監督は試合後「しょうがないでしょう、これは」と語った。

    テームズはジャスティン・スモーク内野手(34=ジャイアンツ)らとともに3月29日に来日。隔離期間後は2軍で調整し、イースタン・リーグ9試合で打率5割、4本塁打、15打点で、この日に1軍初昇格。2打数無安打2三振だった。

    日刊スポーツ

    https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/202104270001196_m.html?mode=all

    (出典 www.nikkansports.com)


    【【野球】巨人新外国人テームズが右アキレス腱断裂 デビュー戦で悪夢】の続きを読む

    このページのトップヘ