空飛ぶペンギン速報

こんにちは、空飛ぶペンギン速報と言います<(・`彡 )з ミラクルでスパイシーでギョギョギョ思わず人に話したくなるニュースをお届け したいと思います マスク越しでも想いは届きます

    カテゴリ: 動物


    かわいいいいい! 愛猫が飼い主の身体の上で寝てるwwwwwwwwwwwww

    これはまさに信頼関係

    NO.9304487 2021/03/07 07:50
    寝ているとき重いと思ったら……愛猫が身体の上でスヤァ

     「なんか寝苦しいなぁ……」と思ったら、お腹の上に猫が……。起こされてしまったものの、猫好きにとっては、まさに至福のひととき。この様子を動画にして紹介しているのは、ブリティッシュショートヘアの男の子・てんぷらくんの飼い主さん。

     飼い主さんは3月1日、「重いと思って起きたら身体の上で気持ち良さそうに寝てた」というコメントと共に動画を投稿。飼い主さんの身体の上から落ちかけながらも、気持ち良さそうにスヤスヤ眠っている、てんぷらくんの姿が映っていました。

     可愛い愛猫がこんな感じで寝ていたら、なかなか起きられないですね。これが平日の朝で通勤や通学の前だったら遅刻を覚悟するところです。

     しかし、毎日でも良いから身体の上で寝てほしいと思ったのは筆者だけではないはず。ちなみに、飼い主さんによると、「本当に甘えたい時だけ、こうやって寝ます」とのこと。それは残念だ……。

     「甘えたいと思うので、てんぷらが起きるまでこうしています」と語る飼い主さん。やっぱり、そうなってしまいますよね。てんぷらくんが身体の上で寝ていることに気づいた時は「重いと思ったのと、可愛いなと思いました」と笑いながら話していました。

     この投稿には、3万5000件以上のいいねが付き、「これは可愛過ぎて起こす事出来ないですねぇ~」「てんぷらちゃんのもたれ具合が最高です」「幸せの重さですね」など、多くのコメントが寄せられ、気持ち良さそうに眠っているてんぷらくんに、みんな癒やされている様子。

     そんなてんぷらくんをもっと見たいという人は、飼い主さんがYouTubeで「みかんとじろうさんち」というチャンネルを開設して、普段のてんぷらくんの様子を公開しているので、ぜひこちらもチェックしてみてください。



    <記事化協力>
    みかんとじろうさんちさん(@jirosan77)

    (佐藤圭亮)



    【日時】2021年03月07日 07:00
    【提供】おたくま経済新聞
    【関連掲示板】


    【かわいいいいい! 愛猫が飼い主の身体の上で寝てるwwwwwwwwwwwww】の続きを読む


    【癒し】ハッピーバースデー! 初めての「誕生日」を迎えた猫ちゃん

    癒し可愛すぎる

    NO.9300712 2021/03/05 15:06
    ハッピーバースデー! 初めての「誕生日」を迎えた猫ちゃん

     ペットを家族同様に接しておられる方は、生まれた日や我が家に迎え入れた日を「誕生日」にし、当日を祝う家庭はめずらしくありません。

     SNS上でその光景がたびたび投稿され、見た人から祝福が届けられるのも常。先日もまたとある猫ちゃんが「誕生日」を迎え、多くのTwitterユーザーから祝福されました。

     「今日はりんちゃんのバースデーバースデー
     ここまで大きくなってくれてありがとう
     これからもずっとよろしくね
     いつもりんのことを見守ってくださる皆さま、本当にありがとうございます」

     そんな「メッセージ」とともに飼い主さんに祝福されたのは、メスのミヌエットのりんちゃん。投稿日の2021年2月27日は、りんちゃんが飼い主さん宅に迎え入れられてちょうど1年であるメモリアルデー。記念すべき1日でした。

     飼い主さんがりんちゃんに「出会った」のは、とあるブリーダーサイトを閲覧したとき。

     「写真や動画を見て、すぐに会いに行ったんです!」

     その姿に一目惚れしたという飼い主さんは、新しい「家族」としてりんちゃんを迎え入れることになりましたが、当初はとある「問題」が。

     「もちくんと仲良くやっていけるかな?って不安がありました」

     実は飼い主さん宅には、「先住猫」として、オスのマンチカンのもちくんがいました。今でこそ本当の兄妹のように仲良く過ごしている2匹ですが、りんちゃんがやってきた当初のもちくんは、「シャー!」という警戒の鳴き声を上げたり、ある時は噛んだりと、飼い主さんも不安の日々だったそう。

     「でも時間が経つと、自然とお互いにグルーミングしたり、一緒に寝たりするようになりました。そういった過程が、この1年で特に印象的でしたね」

     この仲むつまじい二匹の様子は以前、別の記事で紹介したことがあります。その姿は本当の兄妹猫そのもの。おてんばで甘えん坊なりんちゃんを、おっとりで優しいもちくんがその大きな体躯もあって、包み込むように可愛がっていました。

     さて、そんなりんちゃんを祝う目的で、飼い主さんがつぶやかれた今回のツイートですが、リプライ(返信)欄では、次々と「おめでとう」という声が寄せられ、あっという間に祝賀会場に。どうやらTwitter上でも、りんちゃんは大いに愛されているようですね。

     「りんちゃんをお迎えして良かったです」最後にそう語ってくれた飼い主さんですが、この1年を振り返ったダイジェスト動画もYouTubeにて公開しておられます。

    <記事化協力>
    りんの成長日記さん(@minuet_rin)

    (向山純平)



    【日時】2021年03月05日 15:00
    【提供】おたくま経済新聞
    【関連掲示板】


    【【癒し】ハッピーバースデー! 初めての「誕生日」を迎えた猫ちゃん】の続きを読む


    【いらっしゃいませ~】リアル招き猫が話題に

    可愛すぎる!!!!!

    NO.9302270 2021/03/06 07:30
    「いらっしゃいませ~」猫店主の手招きに来訪者が続出

     「いらっしゃいませ~」といわんばかりに、客を手招きする猫ちゃんがTwitterで話題を呼んでいます。

     “手の主”は、オスのブリティッシュショートヘアーのたもくん。去年10月に生まれたばかりの子猫ちゃんです。

     甘えん坊だけど、やんちゃで人懐っこい猫ちゃんというたもくんですが、この日Twitterに投稿されたのは、引き戸の扉を前脚を上手に使って、ガラガラとあけているような姿の写真。

     ちなみにたもくんは、無鉄砲に動き回る“性分”な猫ちゃん。あどけなさの残る表情ですが、自身は「へい、いらっしゃい!」と江戸前リスペクトでやっているのかな?

     「これは、私が扉を開けた様子を撮影したやつなんですよ(笑)」

     そう当時を振り返るのは飼い主さん。実はこの時のたもくんは、扉の前でそわそわ。それを見た飼い主さんが、扉を開けてあげたところ、たもくんは前脚と顔をひょっこり出したそう。

     「その姿が、自分でガラガラと扉を開けているように見えて可愛かったので(笑)」と、飼い主さんは、冒頭の「つぶやき」を添えて投稿することに。

     すると、リプライ(返信)欄には、「可愛すぎますっ」「んんん。。。かわいい」「胸キュンしちゃいました」といったたもくんに魅了される声に加え、「いらっしゃいました」「すいませーん、ちゅーるくださーい」「おかみ 席空いてる?」と来客者も続々と現れることに。まさに千客万来の大賑わいとなりました。

     そんな飼い主さんですが、たもくん以外にも、もうすぐ3歳になるというオスのスコティッシュフォールドのみろくんの2匹とともに夫婦で暮らしています。

     幼少期から、猫とともに生活していたという生粋の猫好きな夫に対し、自身は「みろを飼い始めてから、魅力にどっぷりハマりました(笑)」という飼い主さん。しかしながら、「親バカですが可愛さをシェアしたくて」というほど2匹のことを溺愛し、普段の2匹の様子をTwitter以外にInstagramやYouTubeでも紹介されています。

    <記事化協力>
    みろとたもさん(Twitter:@milo_chikuwa/Instagram:@milototamonoouchi)

    (向山純平)



    【日時】2021年03月06日 07:00
    【提供】おたくま経済新聞


    【【いらっしゃいませ~】リアル招き猫が話題に】の続きを読む


    やりすぎ!!!!!! 23歳男が自動車に体当りされ逆上、奈良公園の鹿を斬り殺す

    可哀想だし違う鹿って…

    NO.9295286 2021/03/05 13:54
    23歳男が自動車に体当りされ逆上、奈良公園の鹿を斬り殺す 車に当たった鹿とは別の鹿だった
    23歳男が自動車に体当りされ逆上、奈良公園の鹿を斬り殺す 車に当たった鹿とは別の鹿だった
     奈良県奈良市の奈良公園で、国の天然記念物に指定されている鹿を刃物で切りつけて殺したとして、三重県松阪市在住のとび職の男(23)が逮捕されたことが判明。その行動に怒りの声が上がっている。

     逮捕された男は2月7日未明、奈良公園にいた推定年齢11歳のメス鹿に対し、斧のような鋭利で厚みのある刃物で頭を切りつけ、失血死させた疑い。血を流して倒れていた鹿を通行人が発見し、警察に通報し事件が発覚した。


     その後、警察が捜査を進め、防犯カメラの映像などから三重県松阪市在住の23歳男の犯行と断定。文化財保護法違反の疑いで逮捕した。警察の取り調べに対し、男は「鹿と遊んでいた時、突然車に体当りしてきたため腹が立った」「斧で鹿の頭を力いっぱい切りつけた」などと供述し、容疑を認めている。男によると、体当りした鹿と切りつけた鹿は別なのだという。

     殺された鹿の頭には5.4センチの切り傷があり、脳も傷ついていたとのこと。なんの罪もない鹿を「車に体当りした」という理由で逆上し、切りつけて殺す行為は殺人と何ら変わらないもので、異常と言わざるを得ない。

     異常な事件に、「動物に怒って刃物で殺すなんて、常人とは思えない。人に対しても、似たようなことをしていたのでは」「そもそもなぜ自動車に斧を積んでいたのか。こんな危険な人物がいることに驚きを禁じえない」「凶悪犯。今後、人を殺すこともありそう」「鹿をイジメてたんじゃないのか?」「わざと怒らせていたのでは。鹿が自ら体当りするとは考えづらい」と行動に怒りの声が相次ぐ。

     また、「鹿の放し飼いもそろそろやめた方がいい..

    【日時】2021年03月03日 12:30
    【ソース】リアルライブ


    【やりすぎ!!!!!! 23歳男が自動車に体当りされ逆上、奈良公園の鹿を斬り殺す】の続きを読む


    コンチクショウ


    NO.9293137 2021/03/02 16:51
    ホテルが馬名募集した競走馬、1位になったのは「コンチクショウ」
    ホテルが馬名募集した競走馬、1位になったのは「コンチクショウ」
    ホテルコンチネンタル府中(東京都府中市)は、一般公募していた青森県の自社牧場で2019年に生まれた競走馬4頭の名前を発表した。

    計約2100件が寄せられた中から、各馬について応募数の多かった名前を原則として第1~3希望とし、公益財団法人「ジャパン・スタッドブック・インターナショナル」(JAIRS)に申請した。

    「コンチクショウ」が1位になった馬もいたが、「『畜生』という言葉を皆様に応援いただく馬につけるのは控えた」(同ホテル)という。「コンチコンチコンチ」と「コンチェルト」という名前は審査で除外された。JAIRSによると、同名の馬がいたり、まぎらわしい馬名だったりした場合は認められないことがあるという。

    同ホテルの担当者は「たくさんの応募をいただき、感謝している。今後も自社牧場を巣立ったサラブレッドを応援していただければ」と話している。



    【日時】2021年03月02日 13:46
    【ソース】 読売新聞オンライン


    【コンチクショウ】の続きを読む

    このページのトップヘ