空飛ぶペンギン速報

こんにちは、空飛ぶペンギン速報と言います<(・`彡 )з ミラクルでスパイシーでギョギョギョ思わず人に話したくなるニュースをお届け したいと思います マスク越しでも想いは届きます

    カテゴリ: スポーツ 格闘技


    朝倉 未来(あさくら みくる、1992年7月15日 – )は、日本の男性プロ総合格闘家、YouTuber、スポーツインストラクター、実業家、歌手。愛知県豊橋市出身。元THE OUTSIDER二階級(60-65kg級、65-70kg級)王者。トライフォース赤坂所属。弟は同じくプロ総合格闘家の朝倉海。
    41キロバイト (4,713 語) - 2021年10月1日 (金) 03:33


    萩原京平ってそんなに強いの???

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/30(木) 14:29:12.02

    9/30(木) 13:18
    東スポWeb

    【RIZIN】朝倉未来「フェザー級で世界と戦えるのは俺しかいない。狙っていきたい」
    朝倉未来
     格闘技イベント「RIZIN」初の配信大会「LANDMARK vol.1」(10月2日)の出場選手インタビューが30日にオンラインで行われ、朝倉未来(29)が世界挑戦を見据えた。

     メインでの萩原京平との対戦に向け「きつい展開もしたい。相手も人生を懸けてくると思うんで、火事場のバカ力の強さが出た時に根性勝負になってくる。あえて根性で上回りたい」と意気込みを語った。

     きつい展開を求める理由を「待ち構えている敵はもっと強い。RIZINの枠をもし出られた時、もっと異次元な精神力を持った選手が待ち構えている。試合よりきつい練習をしてきて、そこに挑戦できるマインドを準備できた。きつい展開になったとしてもそれを楽しみたい」と口にした。先日にRIZINが米国「ベラトール」との協力体制を強化することを発表。より世界が間近となり、刺激を受けた様子だ。

    「いろんなトレーナーからもポテンシャル的に僕の身体能力は、数値的にも日本人離れしていて世界を狙えると言ってもらえた。フェザー級で世界と戦えるのは俺しかいない。狙っていきたい」と世界挑戦を見据え、強靭な精神力をアピールする。

     6月の東京ドーム大会で敗戦を喫したクレベル・コイケ戦の1か月前から、5人のトレーナーの元で続けてきた練習の成果も表れてきたと明かし「打撃の威力、スタミナもついた。次の試合はその答え合わせ。自信しかない」と強気な姿勢を前面に見せ、当日を迎える。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/285959ae2672c8b46017dc7d811e72f361b7dd3a


    【【RIZIN】朝倉未来VS萩原京平「フェザー級で世界と戦えるのは俺しかいない。狙っていきたい」】の続きを読む


    斎藤 佑樹(さいとう ゆうき、1988年6月6日 - )は、群馬県太田市出身の元プロ野球選手(投手)。右投右打。元北海道日本ハムファイターズ所属。 早稲田実業学校高等部3年時にエースとして夏の甲子園に出場し決勝再試合の末、田中将大擁する駒大苫小牧を下して優勝した。この大会で斎藤
    63キロバイト (9,400 語) - 2021年10月1日 (金) 02:35


    お疲れ様でした。

    1 Anonymous ★ :2021/10/01(金) 11:10:20.47

     日本ハムは1日、斎藤佑樹投手が現役を引退すると発表した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d5229869fc01a079300a5846a34b17b2611de357


    【【速報】日ハムが公式発表!!!斎藤佑樹選手が引退!!!】の続きを読む


    那須川 天心(なすかわ てんしん、1998年8月18日 - )は、日本のキックボクサー、総合格闘家、YouTuber、歌手。千葉県出身。TARGET/Cygames所属。血液型B型。『神童』、『キックボクシング史上最高の天才』などと称される。得意のストレートは『ライトニング・レフト』。RISE世界フ
    75キロバイト (10,235 語) - 2021年9月23日 (木) 11:33


    まさかの歌手デビューですか!!!!!!

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/21(火) 13:13:53.38

    9/21(火) 13:04配信
    中日スポーツ

    那須川天心

     総合格闘家の那須川天心(23)が21日、ツイッターで「本日 自分自身の 革命的な 発表があります お楽しみに」と予告。続けて正午に新たな挑戦として、歌手デビューが決定したことを明かした。

     那須川の予告にはフォロワーらが「ついにボクシングに」「武尊選手との試合のことかと思ったけど」「き、気になる!どんな天心でも応援するよ」とザワついたものの、投稿の中にマイクの絵文字があったことから、「もしかして歌手デビューとか‥?」と推測する人が多かった。

     那須川はこの後、告知画像を添えて「です。」と一言報告。メラメラ燃える炎の絵文字を3つ加え、やる気をみなぎらせた。

     那須川のデビュー曲は「READY GO!」で、22日に配信スタート。夜7時にはYouTubeでMVも公開される。情報解禁を受けたファンは「いろんな事に挑戦する天心くん素敵すぎる」「天心くんいろいろ挑戦してるから刺激受けまくりです!!!早く聞きたい」「多才ですなぁ」と盛り上がった。


    (出典 pbs.twimg.com)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6c17bd6656d09da557296c17a91ab9d752a130e9


    【【格闘家】那須川天心がまさかの歌手デビュー???????????????wwwwwwwwwwww】の続きを読む


    サッカーの国際大会一覧 女子サッカーの国際大会一覧 日本のサッカー大会一覧 世界のサッカーサッカーリーグの一覧) 国際サッカー連盟(FIFA) アジアサッカー連盟(AFC) アフリカサッカー連盟(CAF) 北中米カリブ海サッカー連盟(CONCACAF) 南米サッカー連盟(CONMEBOL)
    92キロバイト (11,987 語) - 2021年9月21日 (火) 05:11


    わああああああ!!!!!!

    1 Egg ★ :2021/09/22(水) 06:34:00.63

    7か月ぶりのゴールから一気に


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=423&q=90&exp=10800&pri=l

    現地時間9月21日にカラバオカップ(リーグカップ)3回戦が行なわれ、リバプールはノーリッジと対戦。南野拓実が先発に名を連ね、今シーズンの公式戦初出場を果たした。

    【動画】身体を反転させながら右足を一振り!GKの股間を抜く南野の今季初ゴール

     その南野は開始4分、いきなり結果を残す。CKからオリギがヘッドで落としたところに反応し、身体を反転させながら右足を振り抜くと、力強いシュートがGKの股間を抜き、ネットを揺らした。

     日本代表FWのクラブでのゴールは、サウサンプトン時代の2月20日のチェルシー戦以来7か月ぶり、リバプールでは昨年12月19日のクリスタル・パレス戦以来、9か月ぶりとなった。

     この先制点で勢いに乗ったリバプール24分、この試合がトップチームデビュー戦となった16歳のゴードンがゴール右から中央へ切れ込み、シュート。しかし、枠を捉えることはできない。

     迎えた42分には、同じくトップチームの初陣を戦う18歳のブラッドリーがエリア内で痛恨のファウルを*、PKを献上。しかし、守護神ケレハーがツォリスの中央へのシュートを足でストップし、このピンチを救う。
     
     前半を1-0で終えると、後半に入って50分に貴重な追加点を奪う。左サイドを駆け上がったツィミカスのピンポイントクロスに、オリギがヘッドで合わせた。

     その後は五分五分の展開となるなか、74分には自陣ゴール前でのサイドチェンジをルップにかっさらわれ、危ない場面となるも、シュートは枠を外れ、事なきを得る。

     そして80分、南野がまたしても決定的な仕事をやってのける。ペナルティエリア右でボールを持つと、一気に奥へと侵入し、最後は対応したDFとGKのタイミングをずらし、右足で押し込んだ。

     試合はこのまま3-0で終了。南野が2ゴールと圧巻の活躍で、リバプールは公式戦4連勝となった。

    サッカーダイジェスト 9/22(水) 5:38
    https://news.yahoo.co.jp/articles/af00ddac6ba9d1aeccc3cf695e838c8819a0e43a


    【【サッカー】<南野拓実>先制&ダメ押し弾!圧巻の2ゴール!リバプールを公式戦4連勝に導く!!!!!!】の続きを読む


    大坂 なおみ(おおさか なおみ、英: Naomi Osaka、1997年10月16日 - )は、大阪大阪市中央区出身。 女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス1位。これまでにWTAツアーでシングルス7勝を挙げている。うちグランドスラムは通算4勝で、2018年と2020年の全米オープン、
    136キロバイト (11,327 語) - 2021年9月4日 (土) 11:46


    悔しいのは分かるが!!!!!

    1 インターフェロンβ(東京都) [CN] :2021/09/04(土) 18:08:06.62


    テニスの全米オープンは4日、女子シングルスの3回戦で大会連覇を目指した大坂なおみ選手がカナダの18歳の
    選手にセットカウント1対2の逆転負けを喫しました。
    試合後の会見で大坂選手は、今後について「しばらく休むと思う」と話しています。

    ニューヨークで開かれているテニスの四大大会の1つ、全米オープンの3回戦で大坂選手は4日、世界73位でカナダの
    18歳、レイラ・フェルナンデス選手と対戦しました。

    大坂選手は第1セット、持ち味の力強いストロークで攻めて7-5で取りましたが、続く第2セットは相手の粘りに苦戦し
    タイブレークの末、6-7で落としました。

    最終の第3セットに入るとミスが続きいらだった大坂選手が審判から警告を受ける場面などもあり、
    ペースをつかめないまま4-6で奪われて、セットカウント1対2の逆転で敗れました。

    この結果、全米オープン2連覇、3回目の優勝を目指した大坂選手は3回戦敗退となりました。

    このあと、大坂選手は会見で「最近、試合に勝ってもうれしいというよりほっとする感じ。負けるととても
    悲しい気持ちになる。これは普通ではないと思う」と話して涙を見せ、今後については「次にどの大会に出るかは
    わからない。しばらく休むと思う」と答えました。
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210904/k10013243691000.html


    【【大坂なおみ】今後については「少し休もうと思う!!!!!!!!」】の続きを読む

    このページのトップヘ