空飛ぶペンギン速報

こんにちは、空飛ぶペンギン速報と言います<(・`彡 )з ミラクルでスパイシーでギョギョギョ思わず人に話したくなるニュースをお届け したいと思います マスク越しでも想いは届きます

    カテゴリ: 痛いニュース


    フィッシング(英: phishing)とは、インターネットのユーザから経済的価値がある情報(例: ユーザ名・パスワード・クレジットカード情報)を奪うために行われる詐欺行為である。典型的には、とにかく信頼されている主体になりすましたEメールによって偽のWebサーバに誘導することによって行われる。
    17キロバイト (2,554 語) - 2021年9月14日 (火) 13:09


    ドコモユーザーお気をつけ下さい!!!!!!

    1 蚤の市 ★ :2021/10/02(土) 20:39:26.93

    NTTドコモは、利用者のスマートフォンにドコモを名乗るショートメッセージが届き、不正にギフトカードを購入させるフィッシング詐欺の被害が発生したと発表しました。
    被害はおよそ1200人、1億円にのぼるということで、会社は注意を呼びかけています。

    NTTドコモによりますと、先月30日から1日にかけて「ご利用料金のお支払い確認が取れておりません。ご確認が必要です」などとドコモのお客様センターを名乗るショートメッセージが利用者のスマホに届いたということです。

    記載されたリンク先をクリックすると、不正なアプリのインストールを促され、4桁の暗証番号を入力すると、気付かないうちにアップルストアなどで使えるギフトカードを購入させられます。

    会社では、何者かが暗証番号を悪用し不正にギフトカードを購入させるフィッシング詐欺だとしていて、被害はおよそ1200人、総額は1億円にのぼり全額を補償することにしています。

    NTTドコモでは、身に覚えのない内容のメッセージを受信した場合は、リンク先をクリックして暗証番号などを入力しないよう、注意を呼びかけています。

    NHK 2021年10月2日 19時08分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211002/k10013288301000.html


    【【【注意】】気をつけて!!!ドコモ名乗るフィッシング詐欺に注意を 被害は約1200人で1億円 !!】の続きを読む


    金などを自分のものにすることを、に入れて持つ様から「にする」と言う。所持金の額や金回りの状態を「具合」や「都合」と言い、に入れて持っている金そのものを「」と言うこともある。例えば、持ち合わせの金がたくさんあることは「が暖かい」、不当の利益を得ることは「を肥やす」「を暖める」と言う。逆に、所持金が少ないことは「
    2キロバイト (394 語) - 2015年1月27日 (火) 05:11



    (出典 illust8.com)


    こんなに状況だから仕方ない

    1 ハニィみるく(17歳) ★ :2021/07/15(木) 09:49:05.66

    (写真)

    (出典 cphoto.asiae.co.kr)

    ▲ 9日、東京オリンピックの聖火到着イベントが行われた東京の駒沢オリンピック公園体育館前で、ある女性がプラカードを手にしてオリンピック開催反対のデモをしている。
    _______________________________________________________

    幼い頃、日本はまさに『越えられない壁』の国だった。友だちが使う筆記用具のうち一番の高級品は『日本製』で、ウォークマンやCDプレイヤー、ゲーム機、コンピュータなど、最も欲しい物も『日本製』だったからである。学校では三々五々(3~5人)が集まっては、昨日見た日本の映画やドラマに関する話題で花を咲かせ、彼らの音楽を口ずさむのがオシャレの表現だった。夏休みに日本旅行に行って来た友だちが、憧れと羨望に満ちた表情で友だちに自慢しながら説明していた姿も忘れられない。

    中でも最も印象的なのは彼らの『本音』だった。当時の大人は日本について「恐ろしい国」、「緻密な国」、「我々が絶対に追いつけない国」という表現を頻繁に使った。その基盤には深さが計り知れず、彼方を見つめる彼らの『本音』に対する羨望が込められていた。

    だがしかし、ここ数年間でこのような固定観念が大きく崩れている。代表的なものが彼らの外交政策だ。安倍政権以降、日本の政治家は国内的に劣勢になる度に、伝家の宝刀のように露骨に『韓国叩き』を行っている。以前とは異なり、本音が見え透いた手口を繰り返すのである。

    数日後に迫りくる、東京オリンピックの文在寅(ムン・ヂェイン)大統領の訪日問題もそれだ。日本のメディアは去る11日、東京オリンピックの期間中に韓日首脳会談が開かれるとし、日本が韓国側の首脳会談開催の提案を概ね『容認』したという報道をした。また、日本政府は文大統領に対して略式会談レベルのみで、特別待偶はしないという立場を伝えた。すなわち、韓国政府が日本に首脳会談を懇願しているという意味だ。我が(韓国)政府は直ちに抗議に乗り出した。「協議が維持できない」とし、いざとなれば場を壊すという警告まで出た。

    日本はどうしてこうなったのか。自身がそれほど不利ではないと思っているからだろう。韓国の大統領が東京オリンピックに来て首脳会談が行われた場合、韓国政府が頭を下げたと大々的に報道することは明らかだ。仮に文大統領が東京オリンピックに行かなければ? それはそれで「世界的な祭典に韓国が狭量で参加しなかった」、「韓国のせいでオリンピックが台無しだ」と言いながら韓国責任論を持ち出すのは明らかだ。安倍から菅へと続く日本政府は、オリンピックに死活を懸けている。オリンピックが成功してこそ自身らの政権の理由を強調することができ、国内世論を結束することができる。だがしかし、現状況から見てオリンピックが成功する可能性は低いため、あらかじめ言い訳を探しているのだ。

    このようなシナリオもある。首脳会談を行うと言った後に文大統領が東京オリンピックに参加して、一方的に首脳会談を開催しない手口である。韓国が首脳会談を物乞いしに来たが、もっと『痛い目に合わせる』ために受けなかったと内部的に広報するのである。

    このような状況で必ずしも文大統領が東京オリンピックに参加し、場を輝かせる必要があるのだろうか。日本でコロナ19の状況が深刻で、他国の首脳らは不参加を次々と宣言している状況なのニダ。もちろん一介の記者でも容易に分かる日本の意図を、ウリナラ(我が国)の青瓦台(大統領府)と外交部が知らないわけがないだろう。ここ数年間、我が国の外交は日本よりも『おとなびて』行動してきた。我が政府は適切な方法を見出し、対立の溝が深まる両国関係について肯定的な解決策を出すものと信じている。だがしかし、現在の日本が憎らしいのは仕方ない。両国の協力より、嫌韓で支持率を得る本音が見え透いた行動を繰り返しているからだ。大人が言った『懐の深い』日本はもう見当たらないようだ。

    ソン・ギホ記者

    ソース:アジア経済(韓国語)
    https://view.asiae.co.kr/article/2021071411182143058


    【【悲報】懐の深い日本は消滅した!!:::::】の続きを読む


    のう、バックパック)のオランダ語呼称「ransel(オランダ語版)」(「ランセル」または「ラヌセル」)がなまって「ランドセル」になったとされ、幕末の教練書である『歩操新式』の元治元年(1864年)版(求實館蔵板)にも「粮嚢」の文字に「ランセル」の振り仮名がされているほか、画像としては一柳斎国孝筆
    15キロバイト (2,027 語) - 2021年4月27日 (火) 05:36



    (出典 illust8.com)



    1 ボラえもん ★ :2021/06/11(金) 16:53:48.65

     ただでさえ難しいと言える女性同士のつきあい。
    特にママ友というと、年齢から、学歴、出身地とバックグラウンドがそれぞれ異なるため、価値観の違いから意見も相違してしまいがち。

     なかでも、夫の職種や収入の違いから生まれる経済格差の問題は大きいものです。
    子どもという共通項以外では、仲良くなれそうな要素がなくても、同じ幼稚園や小学校に通っている手前、つきあいも避けられない。
    ライターでママ友研究家でもある筆者が、そんなママ友づきあいに悩んでいるママにスポットを当てます。

    ■年上ママとのつきあいがストレスに
     3歳になる女児を育てている洋子さん(仮名・26歳)は、日常生活の些細なことで、ほかのママよりも収入が少ないことを恥ずかしく感じるそうです。

    「うちはデキ婚なのですが、1つ年下の夫はシステムエンジニアとして転職したばかりで、まだ給料も少ないんです。
    幼稚園のママ友と一緒にランチに出かけた際、自分だけドリンクバーをつけなかったりと、プチ節約をしているときはちょっと惨めな気持ちになります」

     確かに、子どもの出産年齢はそれぞれ違うため、ママ友と言っても20代から40代のママが同じクラスになることも珍しくはないようです。

    「年上のママさんは、モンクレールのダウンを着ていたり、明らかに持ち物が高そうなんです。
    うちは娘にリサイクルショップで買った服を着せています。私はGUとかしまむらを着ているのですが、プチプラだと思われているのだろうなって不安になるときもあります」

     洋子さんは、子ども同士の仲がいいためにママ友づきあいが避けられないのが悩みと言います。

    「普段からキッズカフェや、フードコートなどに行き慣れているママさんだと、お金を使うのに抵抗がないんです。
    私はやりくりしながら外食をしているので、そんなに頻繁にはキッズカフェにも行きづらい。そう言えればいいのですが、貧乏って思われたくないので、言いづらいんですよね……」

    (中略)

     今、ランドセル購入のための準備は『ラン活』と呼ばれています。
    少子化にも関わらず、ランドセル市場にはさまざまなタイプの商品がそろい、にぎわっているようです。

    ■アウトレットで安いランドセルを探して…
    「うちは、ママ友みたいにランドセルに7万円もかけられないので、必死で安いランドセルを探しました。
    型落ちなら安く買えるので、みんなが買う時期を避け、秋くらいから探し始めて。
    安いアウトレットのランドセルを2万円で買ったのですが、デザインはすごくシンプルで、飾りなど何もついていないんです。でも安っぽく見えるのは嫌なので、革にはこだわりました」

     麻衣子さんは、ママ友からのメッセージでランドセル画像が投稿されるのがつらかったと言います。

    「きちんとした百貨店や展示会で、購入予定のランドセルを背負った子どもの画像が投稿されていました。
    実は、うちでは節約のために家族みんなの髪を私が切っているほどで、百貨店に行くこと自体、気が引けてしまうんです……。
    私の服も数年前に通販で買ったコーディネート。はた目には、そこまで節約しているとは思われないかもしれないですが、
    当たり前のように高いランドセルが買える、幼稚園のママ友をうらやましく思うときがあります」

     そう語る麻衣子さん。子どもたちにも影響は出ているようで──。

    「うちはうちと思えればいいのですが、小学3年生になる娘や、小学校に入学した息子は『Nintendo Switch』を欲しがるんです。
    休みの日にオンラインゲームで、友だち同士集まったりするので、自分たちだけ参加できなくて話題についていけないときもあるとか……。
    子どもには『ゲームは高学年になるまでだめ』と言って聞かせていますが、いつまで我慢できるか不安です」

     SNSなどでほかの家庭の暮らしぶりが見えてしまうため、麻衣子さんはつい自分と比べてしまうそうです。同級生たちのSNSを見て泣いてしまったこともあります。

    (全文はソースにて)
    https://www.jprime.jp/articles/-/21038

    ★1が立った時間:2021/06/11(金) 15:03:29.99
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1623394317/


    【【社会】「7万円のランドセルがうらやましい」ママ友との経済格差に自尊心をえぐられる女性たち】の続きを読む


    ファッション(英: fashion、英語発音: [ˈfæʃən] ファシャン。仏: mode、フランス語発音: [mɔd] モッド)とは、ある時点において広く行われているスタイルや風習のことである。特に、人々の間で流行している服装を指すが、装いに関係する装身具、美容(理容、髪型、化粧)、香水なども
    39キロバイト (5,569 語) - 2021年3月28日 (日) 06:40



    (出典 1.bp.blogspot.com)


    服に興味ない人もいるけどな!!

    1 七波羅探題 ★ :2021/06/04(金) 07:24:43.24

    (1)サイズが合っていない
    スタイルが良かったとしても服のサイズが合っていなかったらすべて台無しである。そもそも、真っ白なTシャツにチノパンのような何でもないファッションでもおしゃれに見えるのはモデル並みにスタイルがいい人だけだ。

    百貨店でマネキンが着ているものをそのまま着たとしても、そのマネキンは海外のモデルのように手足が長く、引き締まった身体をしている。同じものを着たからといっておしゃれに見えるわけではない。サイズが合っていないというのは、小さすぎても大きすぎてもダメだということ。痩せ型の人が肩幅の大きいスーツを着ているのはNG。太ってしまったのに無理して昔と同じシャツを着て、フロントボタンの隙間がパクパク動いてしまうなんて論外だ。今の自分に合ったサイズの洋服を着ることが大前提となる。

    (2)清潔感がない
    女性から一番嫌われるのが清潔感のない男性だ。では、どんなところに清潔感の無さを感じるのか。

    ・シワシワ、毛玉だらけ
    これだけでだらしない生活を彷彿とさせてしまう。着古した洋服を着ているのは「ファッションなんて興味ありません」と言ってしまっているようなものだ。

    ・襟周り、袖口が汚れている、たるんでいる
    襟周りと袖口は、汗や皮脂で汚れやすい部分。服を脱ぐたびに汚れていないかチェックしよう。また、それらがたるんで伸びているのもだらしなさの象徴といえる。服が伸びていることに気付けていないとしたらそれはナンセンスだ。

    ・肩がフケだらけ
    女性に「男性が不潔だと感じること」のアンケートを取ると毎回1位か2位にランクインする項目だ。お風呂に毎日入っていないのではないかというイメージを持たれてしまう。

    ・臭い
    臭いも重要なポイント。汗臭かったり、生乾きの臭いがするのは言うまでもなくNGである。

    (3)靴や靴下のチョイスが変
    男性ファッションで重要とされるのが足元だ。TPO(時間、場所、場面)に合わせてセレクトする必要がある。洋服はカジュアルなのに、靴だけ急にホストみたいな先端が尖った靴を履いたり、歩きやすいからとスーツに作業靴のようなスニーカーを合わせたりするのは言語道断。靴下は見えないと思ってテキトーに選んでいると意外と見られているから要注意だ。中途半端に靴下が見えているのが一番ダサい。くるぶしより少し上くらいの長さだと即、「残念認定」されてしまう。また、黄色や緑など奇抜な色の靴下もかなりのおしゃれさんではない限り避けた方がいいだろう。

    “普通”に見せるポイントは「サイズ感」「清潔感」「足元」
    ダサく見えてしまう3ポイントが分かったところで、いざ改善と思ったときにやるべきことはこの3点を押さえるだけだ。

    服装で印象をアップすると人間力も高まる
    服装がダサいと、それだけで相手に対する印象が悪くなって、服装が「普通」の人と比べて損をしている可能性がある。『人は見た目が9割』(新潮社)という書籍がベストセラーになったが、2006年に発表された米プリンストン大学の研究によると、人の第一印象は0.1秒以内で決まるという。また、第一印象の決まり方に関する研究で有名な「メラビアンの法則」によると、見た目や表情などの視覚情報の影響度は55%を占める。そのため服装は、その人の第一印象にかなりの影響を与えているのだ。特別おしゃれになる必要はなく、上記の三つのポイント、「サイズ」「清潔感」「足元」を押さえれば印象は格段に良くなる。印象が良くなることで相手に好印象を与えるだけでなく、信頼が得られるようになる。ダサいだけで信頼を失っているとしたらもったいない。

    自分がダサいという認識がなかったとしても、ぜひ今回お伝えしたポイントを一度確認していただきたい。最初は三つのポイントを強烈に意識する必要があるが、意識できるようになると自然とおしゃれさんになっていくものだ。まず、会社や周りにいる人でこの押さえるべきポイントを実行している人を「先生」としてマネしてみるのもいいだろう。男性ファッションにはあまり流行がない。だからこそ合わせやすくてシンプルな洋服を選ぶのが一番だ。ちょっと遊びを入れて…なんてことは必要ない。

    ここまできて、まだおしゃれに対して何らかの抵抗がある人は、以下の勘違いをしているかもしれない。

    「おしゃれになるには高いものを買わなくてはいけない」「センスがないとおしゃれになれない」

    おしゃれになるには特別なことをする必要はない。なので、必ずしも高い商品を買う必要はない。上記の三つのポイントを守るといった法則を知れば、センスなんてなくてもおしゃれになれる。(一部略)


    【【ファッション】ダサいおじさんファッション3つの法則がコチラ!!!!!!】の続きを読む


    大坂 なおみ(おおさか なおみ、英: Naomi Osaka、1997年10月16日 - )は、大阪大阪市中央区出身の女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス1位。これまでにWTAツアーでシングルス7勝を挙げている。うちグランドスラムは通算4勝で、2018年と2020年の全米オープン、お
    125キロバイト (9,732 語) - 2021年4月2日 (金) 11:48



    (出典 yururich-mama.com)


    お疲れ様です。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/05/12(水) 20:56:47.40

    5/12(水) 20:45配信
    日刊スポーツ

    ベンチに座る大坂なおみ(AP)

    <テニス・イタリア国際>◇12日◇イタリア・ローマ◇女子シングルス2回戦

    世界2位の大坂なおみ(23=日清食品)が、全仏前哨戦の苦手のクレーコートで初戦敗退だ。同31位のペグラ(米国)に6-7、2-6のストレートで敗れた。これで、全仏前の前哨戦に2大会出場して1勝2敗。30日開幕予定の全仏での活躍が不安視される。

    大坂は、第1セットの滑り出しで3-0とリード。流れをつかんだに見えた。しかし、第5ゲームの自分のサービスゲームを落とし、3オールに追いつかれた。それでも、5-4、6-5で、計3本のセットポイントを握った。しかし、どれも奪えずに逆にタイブレークで失った。

    第1セットの後半では、怒りでラケットをコートに3回たたきつけ破壊。何とか気持ちを切り替えようと努めたが、第2セットは、第1セットを失ったショックから、集中力が低下。合計37本の凡ミスを連発し、簡単に失った。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/44bf35f639acbdf961961f42ccfd33f76709f194


    【【テニス】大坂なおみが初戦敗退!怒りでラケット破壊 世界31位にストレート】の続きを読む

    このページのトップヘ