空飛ぶペンギン速報

こんにちは、空飛ぶペンギン速報と言います<(・`彡 )з ミラクルでスパイシーでギョギョギョ思わず人に話したくなるニュースをお届け したいと思います マスク越しでも想いは届きます

    2021年03月


    オードリー若林、テレビ番組で“いらない”と思う演出とは?「スタジオの芸能人が…」 | ニコニコニュース



    2月25日深夜、日本テレビ系オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』にオードリー若林正恭が出演した。

    【別の記事】オードリー若林「散々でした」妻から“ダメ出し”されたプロポーズを明かす

    番組では冒頭、“『これっていらないんじゃないか?』と思うものはあるか”といった質問がオードリーの2人に対して投げかけられる場面があった。

    これに若林は「(テレビ番組の)ワイプいらないんじゃないかなって僕は思うんですけど」と答えると、「やっぱ、いるんですかね、あれは」と発言。

    さらに「スタジオの芸能人がどんな表情してても、関係ないんじゃない?」と話し、周囲からも同意の声が上がっていた。

    オードリー若林、テレビ番組で“いらない”と思う演出とは?「スタジオの芸能人が…」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】オードリー若林、テレビ番組で“いらない”と思う演出とは?「スタジオの芸能人が…」 |】の続きを読む



    NO.9280943 2021/02/25 12:22
    赤ちゃん型シンセ「BabyBot」発売、LEDで光りつつクソヤバノイズをぶちまける逸品に

    この世には伝説のシンセサイザーが多数存在していますが、そんな歴史に新たな1ページが生まれたのかもしれません。詳細は以下から。

    電子楽器制作ラボのMoon Armadaのデザイナー、Honest Kevin氏とJevgenija Jones氏が作り上げたのはLEDが埋め込まれ、いくつものツマミを用いてワイルドな電子音と光を撒き散らすことのできる赤ちゃん型シンセサイザー「BabyBot」です。

    この投稿をInstagramで見る

    Moon Armada(@moon_armada)がシェアした投稿


    こんな感じにバチバチに光ります。

    この投稿をInstagramで見る

    Moon Armada(@moon_armada)がシェアした投稿


    頭や体の各部にあるツマミをひねることでクソヤバいノイズを出力可能となります。

    この投稿をInstagramで見る

    Moon Armada(@moon_armada)がシェアした投稿


    それ以外にも、「Light Theremin」と呼ばれている機種は光や接触、モノの動きなどに反応して出音が変化。まさにテルミンです。

    また外部入力された音をモジュレーションするというサンプラーやエフェクター的な使い方もできてしまいます。

    複数の「BabyBot」を繋げるという、これぞノイズミュージックな遊び方も当然のことながら可能です。

    この投稿をInstagramで見る

    Moon Armada(@moon_armada)がシェアした投稿


    絵面の奇抜さだけにはとどまらない、完全に「分かってる」人が作ったノイズシンセとなっています。
    購入はMoon Armada公式サイトやPowzoo website、Powzoo Etsy shopから。いくつものバージョンがあり、機能が少しずつ違うためじっくり吟味してのご購入を。

    【日時】2021年02月25日 11:55
    【提供】Buzzap!


    【なんじゃコレ 赤ちゃん型シンセ「BabyBot」がヤバイ】の続きを読む



    NO.9279944 2021/02/24 23:02
    窃盗被害の10代女性を捜査装い再訪問、体触るわいせつ行為…警察官を逮捕
    窃盗被害の10代女性を捜査装い再訪問、体触るわいせつ行為…警察官を逮捕
    窃盗事件の被害女性にわいせつな行為をしたとして、山梨県警は24日、上野原署地域課の巡査長・渡辺祐樹容疑者(27)(東京都東村山市久米川町)を強制わいせつ容疑で逮捕した。

    発表によると、渡辺容疑者は昨年11月17日午前11時半頃、山梨県上野原市の10歳代の女性宅で、女性の体を服の上から触るなどした疑い。

    容疑を認めている。

    前日の16日、「窃盗被害に遭った」と女性から同署に通報があり、渡辺容疑者ら署員3人が被害状況を聞くため女性宅を訪問。

    渡辺容疑者は翌日、「現場を再度確認したい」と捜査を装って女性に電話し、1人で訪れた。

    後日、女性の知人から同署に通報があった。

    県警の比留間一弥・首席監察官は「厳粛に受け止め、おわびする。職員の指導を徹底する」とコメントした。



    【日時】2021年02月23日 21:20
    【ソース】読売新聞オンライン


    【【愕然】窃盗被害の10代女性を捜査装い再訪問、体触るわいせつ行為…警察官を逮捕】の続きを読む



    NO.9288980 2021/02/28 22:13
    渡部建が豊洲市場で再出発も…「無報酬バイト」にフリーターから怒りの声
    渡部建が豊洲市場で再出発も…「無報酬バイト」にフリーターから怒りの声
    いま、いったい何をしてるの?

    バラエティではちょくちょく話題になるものの、いまだ復帰の道筋さえ見えないアンジャッシュ・渡部建。

    昨年12月の謝罪会見が想定外(?)の大炎上、それ以来音沙汰がなかったけれど、ここにきて豊洲市場でアルバイトをしているとスクープされて世間もビックリ。

    しかも無償で…。

    2月25日発売の「週刊文春」では渡部に手を差し伸べた大手仲卸業者Aの社長、X氏のコメントも出るなど、豊洲で働いているウワサは本当だった模様。

    かねてからSNSで目撃情報が出ており、《この再出発は素直に応援できる》《働いている人を非難できない》《渡部さんらしい働き場所》など好意的なコメントが。

    でも、徐々に《いい加減にしろ!》という批判も出始めたというから二度びっくり?「まず、この豊洲バイトのスクープが出たときに世間はてっきり、渡部さんが連日働いているのかと思ったようです。でも、実は週1で深夜0時から8時までの8時間。大変ですけど、週1なら家に閉じこもっているよりはストレス解消にも繋がりますから『な〜んだ週1か』と、期待を削がれたという声はありましたね。でも、それ以上に批判されているのが、X氏がコロナで厳しいから給料は払えないという理由で、それを渡部さんが了承したことで、無報酬で働いているということに対してなんです」(女性誌ライター)

    渡部がまさかの「無償バイト」ということで、ネット上では《禊のため?》《美談にしようとしてる?》と勘繰る声も。

    不祥事を起こした芸能人のボランティア的行動を疎ましく思う声がとても多いのだとか。

    「介護や清掃の仕..

    【日時】2021年02月26日 10:00
    【ソース】アサ芸biz


    【【芸能】渡部建が豊洲市場で再出発も…「無報酬バイト」にフリーターから怒りの声】の続きを読む



    NO.9285582 2021/02/27 13:04
    ドイツラジオ番組司会者、生放送中BTSをコロナウイルスに例え発言、BTSファンの批判受け謝罪
    ドイツラジオ番組司会者、生放送中BTSをコロナウイルスに例え発言、BTSファンの批判受け謝罪
    ドイツのラジオパーソナリティが生放送中、BTS(防弾少年団)を新型コロナウイルスに例えたことに物議をかもしていると、イギリスのBBCが27日報道した。

    ドイツのラジオ放送「バイエルン3」の番組司会者マティアス・マトゥシュケ氏が前日夜の放送で、BTSの「MTV Unplugged」公演を酷評し、人種差別主義的な発言をして非難を浴びているという。

    BTSはイギリスのバンドColdplayを代表する曲の一つである「FixYou」のカバー披露した。

    癒しと慰めのメッセージが込められた歌だった。

    ラジオパーソナリティのマトゥシュケ氏はBTSのMTV Unplugged出演を「矛盾している」と評価し、「Fix You」をカバーしたことについて「冒涜」と非難した。

    マトゥシュケ氏は特にBTSをコロナウイルスに例えながら「ワクチンが出たら大したことのないウイルス」と卑下した。

    BBCは、今回の事件はコロナパンデミックが始まって以来、反アジア感情と人種差別的な攻撃が増える中で発生した事件だと分析した。

    このような事実が知られると、BTSファンはSNSに「#RassismusBeiBayern3」「#Bayern3Racist」などのハッシュタグをつけるなど、マトゥシュケ氏の発言を人種差別だと批判した。

    【日時】2021年02月27日 09:08
    【提供】WoW!Korea


    【〖芸能〗ドイツラジオ番組司会者、生放送中BTSをコロナウイルスに例え発言、BTSファンの批判受け謝罪】の続きを読む

    このページのトップヘ